アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「生物」のブログ記事

みんなの「生物」ブログ


生まれました

2017/05/16 19:28
癒されます。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


干潟クリーン作戦他

2017/04/29 14:18
今年のクリーン作戦は5/14(日)。
今年は気合を入れてポスターを作りました。
画像


おまけ
画像

子育て頑張り中in高専
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


盤洲干潟のホンビノスガイ

2014/11/20 16:32
盤洲干潟にホンビノスガイが侵入していると聞いて
半信半疑で確認しに行ったところ・・・
居ました。それも大量に。

画像


現状では,在来の貝を脅かすことは無さそうですが,どうなのでしょう。

このホンビノスガイですが生息場所が生息場所なだけにかなりドブ臭い。
これを食そうと思ったら相当勇気がいりそうです。

試しに新鮮な海水で半日泥を吐かせてから,酒蒸しにしてみるも・・・
プリプリして味は申し分ないが,気のせいかドブ臭が残っているような気がします。
どうも食べる気になれないが,勿体ないので剥き身にして濃い味付けにして臭いをごまかしてみる。
食べられなくもない。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


サンショウウオの溺死?

2013/08/30 17:00
成体が水槽内の水溜りに頭を突っ込むようなかたちで2匹も死んでた。
状況から考えるに溺死であると思われる。
水溜りで昼寝してそのまま溺死・・・
そんなことあるのだろうか?
成体の数がどんどん減っていく。まずい。非常にまずい。
研究用の最低数は何とか確保せねば・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アカテガニの放仔

2013/07/26 09:44
以前より誘われていたアカテガニの放仔を観察しに行ってきました。
蚊に耐えながら水辺でひたすら待っていると,続々と水辺にカニが降りてきます。
画像


メスは体を振るわせてゾエアを水中に放出します。
あまり明かりをつけられない暗闇の中,奇跡的に撮れた決定的瞬間。
画像


当日はアカテガニの放仔以外にも予想外の収穫がありました。
現在,木更津の海で夜光虫が発生中です。
青く光る水面はとても幻想的。
いずれ写真で紹介したいですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


その後のトウキョウサンショウウオ

2013/07/24 17:34
担任業務に忙殺されている隙に,わが研究室のトウキョウサンショウウオが続々と変態を終えて上陸中。
死なせてしまうと今年の研究ができなくなってしまうので,かなり力を入れた飼育水槽を作りました。
水槽が結露しているのは水温を20度に保っているから。
贅沢です。
画像


変態後は性格が一変してピンセットから餌を採らなくなって給餌に苦労中。
警戒心も強くなってすぐに隠れてしまうので飼育していてもなかなか会えません。
画像

画像


今週の土曜日(7月27日)は本校のオープンキャンパスです。
彼らに会いたい人は是非。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トウキョウサンショウウオの幼生

2013/04/26 15:31
画像

卒研生にトウキョウサンショウウオの研究がしたいと言われ,研究室で飼育中です。
今年の春に実験室で卵から孵化させた幼生ですが,皆が競って餌をあげるため,見る見る成長しています。
ちょっとしたアイドルです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


メダカとカダヤシ

2012/08/30 14:59
学生の卒業研究のためにメダカとカダヤシを飼育しています。
最初に採取した個体はことごとく死んでしまいましたが,環境を整えて再挑戦した2回目は順調に飼育出来ています。
最近ではメダカも貴重種のようですが,木更津市内にはまだまだ沢山います。
いなかですね。
画像

画像

とてもよく似た2種類の魚ですが,上がメダカで下がカダヤシです。
見分けがつきますか?尻ビレを見ると違いがわかりますね。
カダヤシは小さくてかわいい魚ですが,,実は特定外来生物です。
私の研究室では特別な許可を得て飼育しています。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


メダカの学校?

2012/06/01 19:03
フィールドにしているの里山の小川にメダカの学校を発見・・・
画像

と思ったらブラックバスの稚魚でした。昨年の外来魚除去で採りきれなかった親がいたようです。
自然再生は一歩ずつ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


里やま再生にむけて

2011/12/22 17:53
多忙すぎてすっかり更新が空いてしまいました。
この間、木更津高専では体育祭、学園祭、駅伝大会と行事が目白押し、学生主事補として走り回っておりました。

さて、研究面ではため池の干し上げ効果の検証を専攻科生にやらしています。
かなり水が引いて池底があらわになると、池全面に50cm以上の厚さでヘドロが堆積していることが分かってきました。
ヘドロ搬出は現実的でない為、本年は池底を空気に触れさせるだけになりました。
画像


かつてこのため池にはタナゴが多く生息し、周辺では有名だったそうですが、現在の住人はこちらです。
画像


なんとか除去したいのですが、ヘドロの厚く堆積した池中央の水たまりまで行かなければなりません。
さて、どうしたものか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
ホタル観察会
ホタル観察会 去る6月17日,里山プロジェクトのホタル観察会を実施しました. この時期,観察を行う谷戸ではゲンジボタルとヘイケボタルを同時に観察することが出来ます. 体の大きさや光方の違いなどを観察でき,楽しい時間となりました. ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/01 13:15
紅葉
紅葉 紅葉と言っても山ではなく浜の紅葉。 この時期、ホソバノハマアカザとマツナが秋の浜を赤く染めます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/17 15:42
【一気更新】生物研究同好会で生き物探し
【一気更新】生物研究同好会で生き物探し 一気に更新第六弾 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/10 15:03
【一気更新】奈良へムジナモの調査
【一気更新】奈良へムジナモの調査 一気に更新第四弾 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/10 14:44
【一気更新】目指せ木更津高専DASH村
【一気更新】目指せ木更津高専DASH村 一気に更新第三弾 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/10 14:19
春の馬来田路ハイキング(宇麻具多の山の学校)
春の馬来田路ハイキング(宇麻具多の山の学校) こちらで話を聞いて気になったので早速出かけてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/28 18:57
春の干潟散歩(〜アマモ場)
春の干潟散歩(〜アマモ場) 春の陽気に誘われて干潟をウロウロ. 本音ではアマモの研究を画策していて,生えている現場の視察です. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/19 15:10
明けましておめでとうございます。
明けましておめでとうございます。 明けましておめでとうございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/01 01:16
課研生と干潟の生物観察
課研生と干潟の生物観察 4年生向けに課題研究という授業があります。 プレ卒研といった感じでしょうか。 本年度,私の研究室のテーマは「干潟」です。。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/02 18:08
シルバーウィークは食虫植物を見に
シルバーウィークは食虫植物を見に シルバーウィーク最終日の23日は 以前から一度行ってみたかった成東・東金食虫植物群落を見に行ってきました。 木更津からは高速を使って約1時間の距離です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/24 09:36
秋の里山
秋の里山 つい先日まで夏だと思っていましたが, あっという間に秋の気配の今日この頃。 谷津田は稲刈りもほぼ終わり,すっかり秋の風景です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/11 17:20
最近のムジナモ
最近のムジナモ 全滅の危機に瀕していた我が家のムジナモがやっと成長を始めました。 水質が安定したと判断後,大量のミジンコを投入したのが功を奏したようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/10 14:00
ムジナモ文献紹介
日本ではムジナモの保全活動は市民が中心になって行われており、なかなか有用な日本語の論文を目にする機会はありません。しかし、海外に目を向ければ、いくつか非常に役に立ちそうな文献を見つけることができます。海外の研究全部を日本に当てはめることは危険ですが、今後ムジナモの保全活動を進める上では、そのような情報は重要になっていくでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/24 20:44
マツカサガイ?
マツカサガイ? 高専近くの住宅が目の前まで迫る田んぼの何気ない水路に、 貴重な自然が残されていたりします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/15 16:55
ムジナモがピンチです
ムジナモがピンチです 先端の捕虫器が無くなったようになって 一気に弱ってきました 水を替えて様子を見ていますが改善が見られず この先心配です ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/15 14:15
タイワンシジミ?
タイワンシジミ? さて、生物調査の講義でも使っている高専近くの水路では、 大量のシジミが生息しています。 採取してきて標本にすべく貝を開いてみると・・・ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/07/09 18:04
生物調査1
生物調査1 本校では講義内で生物調査を実施しています。 今では三面コンクリートの農業用水路ですが、かつては非常に生物の豊かな水路だったそうです。 マツカサガイがザクザク採れたと、先輩先生が教えてくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/09 17:55
ムジナモ調査
ムジナモ調査 7月2日〜3日は奈良までムジナモの調査に行ってきました。 完全な自然状態での生息が確認されているのは日本で唯一この場所だけです。 行ってみると非常に自然が豊かで、ムジナモも確かに生息しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/09 17:33
ムジナモ
羽生市ムジナモ保存会の方から分けていただいたムジナモを育てています. 昨年までムジナモ自体の生態を研究対象にしていましたが, 今年は職場の移動もあり,手をつけていません. 今年は羽生市の学術調査団で水質分析を担当します. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/22 11:35
キャンパス内の草花
キャンパス内の草花 第二弾です. 前回紹介しなかったものを紹介したいと思います. ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/18 20:28
盤洲干潟の植物
盤洲干潟の植物 卒業研究で調査するポイントを決めるべく,何度か盤洲干潟に足を運んでいます. 撮り貯めた写真の中から花をつけた植物を中心に紹介します. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/12 17:41
キャンパス内の花
キャンパス内の花 木更津高専のキャンパス内にも注意して見ると多くの花が咲いています. 第一弾として,何種類か紹介です. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/12 12:49
ホタル
ホタル 高専の近くでホタルを見ることができます. そろそろじゃないかなーと思って見に行ってみると居ました. 結構な数が飛び交っています. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/05 09:17

トップへ | みんなの「生物」ブログ

高専准教授の不定期業務日誌 生物のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる